鹿児島三井中央クリニック 市電「朝日通り」電停前

鹿児島の男性形成外科・美容整形クリニック

WEB
予約
電話予約
アクセス
カレンダー

医療アートメイク

医療アートメイク

医療アートメイクとは

皮膚のごく薄い部分(表皮)に専用のニードル(針)で色素を浸透させ、定着させる施術です。1回目の施術で濃く、太く色素を入れてしまうと修正ができないことや、肌質や生活習慣によって定着具合に個人差があるため、1回目の施術は60%程度の完成度で仕上げ、2回目の施術で肌のターンオーバーにより退色した部分の色調、色ムラの調整を行いながら完成させます。施術の回数は表皮のターンオーバーがあるため、1回目の施術より3~4週間空けて2回行います。

よく刺青やタトゥーと同じと思われますが、刺青やタトゥーは真皮に着色するため半永久的に残り、色やデザインを変えることはできません。
一方、医療アートメイクは表皮に着色するため、新陳代謝、肌のターンオーバーの繰り返しで薄くなっていくというのが特徴です。個人差はありますが持続期間は2~3年で、肌質や体質、性別やライフスタイルによって前後します。

医療アートメイクは「数年で薄くなるメイク」ですが、メイクの流行や加齢によるお顔立ちの変化に合わせて柔軟に対応でき、定期的にメンテナンスを行うことで常にきれいな状態を保つことができます。

アートメイクはエステサロンからクリニックへ

アートメイクを行なっていたのはエステサロンがほとんどでしたが、アートメイクは平成17年に医師のいる医療機関(クリニック)でしか行えない医療行為となりました。
アートメイクに関する施術は医師、または医師の指示を受けた看護師(正・准)が医療施設にて施術をすることが定められています。医師免許を持たないエステサロンでは、アートメイクに必要な針や色素を購入することはできません。アートメイクは衛生面や安全面が整った環境で行わないと、感染やその他の皮膚トラブルを招く危険がありますので、必ず医療機関(クリニック)で行うようにしましょう。
また、アートメイク施術は高度な技術を要する施術です。理想的な仕上がりを実現するためには、アートメイクの知識・経験・高い技術を持った医療従事者に施術してもらうことが重要です。

資格・免許・高度な技術をもった医療従事者によるアートメイク

アートメイクの最大の魅力は、メイクをしていない素顔に自信がもてるようになることです。
従来のアートメイクではのっぺりとした印象の仕上がりでしたが、医療アートメイクでは3D、4Dと呼ばれるグラデーションや、眉毛を1本ずつ丁寧に描くハンド技法、マイクロブレーディングの技術が確立されています。グラデーションや毛並みを組み合わせることで、自然に仕上がることから再注目されている施術です。
医療アートメイクのテクニックは近年めざましく進化し、よりきれいでより自然な仕上がりが可能となり、そのニーズは益々高まっています。

JMTA認定技術看護師在籍

一般社団法人 日本メディカルタトゥー協会(JMTA)は、医療としての安心・安全な医療アートメイクを確率・普及を目指す目的で設立されました。専門技術を向上させるために技術者講習、技術者カンファレンスを定期的に行い、世界市場の情報発信を行うことで、日本の医療技術の確立を目指し、専門技術者の育成をしています。
鹿児島三井中央クリニックでは、JMTAの認定された看護師がアートメイクの施術を行います。

医療アートメイクはこのようなお悩みの方におすすめです

  • 毎日のメイク時間を短縮したい
  • 眉毛が薄い
  • 眉がうまく描けず左右のバランスが悪い
  • アイラインをきれいにひけない
  • 素顔に自身を持ちたい
  • 昔のアートメイクが薄くなってきた
  • スポーツする時に汗でメイクが落ちて困る
  • 花粉症などでメイクが崩れやすい
  • 加齢とともに唇の血色が悪くなってきた

医療アートメイクの症例写真

医療アートメイク施術メニュー

3Dグラデーション
眉尻から眉頭にグラデーションをかけることでアイブローパウダーのような仕上がりになります。
部分的に薄い箇所のみを描くことも可能です。
マイクロブレーディング
眉毛を一本一本再現する技法です。自毛を活かしながら毛を描くため自然な仕上がりになります。
無毛症の方や毛の薄い方におすすめです。
4D(マイクロブレーディング+3D)
眉毛を一本一本再現した上で、毛の隙間にシェーディングをかけパウダー状に色を埋める技法です。
より立体的な仕上がりになります。
3Dグラデーション
眉尻から眉頭にグラデーションをかけることでアイブローパウダーのような仕上がりになります。
部分的に薄い箇所のみを描くことも可能です。
マイクロブレーディング
眉毛を一本一本再現する技法です。自毛を活かしながら毛を描くため自然な仕上がりになります。
無毛症の方や毛の薄い方におすすめです。
4D(マイクロブレーディング+3D)
眉毛を一本一本再現した上で、毛の隙間にシェーディングをかけパウダー状に色を埋める技法です。
より立体的な仕上がりになります。

アイライン

上 / 下
まつ毛とまつ毛の間のインラインを埋めます。目の形やバランスで太さをアレンジするので、目の形をきれいに見せることができます。
上 / 下
まつ毛とまつ毛の間のインラインを埋めます。目の形やバランスで太さをアレンジするので、目の形をきれいに見せることができます。

リップ

リップライン
唇がうすい方や唇の輪郭がハッキリしない方におすすめで、輪郭を整える事でぼやけた印象が引き締まって見えます。
フルリップ 3D グラデーション
唇の外側から内側にかけて淡くグラデーションをかけながら色を入れることで女性らしく立体的なリップになります。
唇のくすんだ色味を解消することができます。
リップライン
唇がうすい方や唇の輪郭がハッキリしない方におすすめで、輪郭を整える事でぼやけた印象が引き締まって見えます。
フルリップ 3D グラデーション
唇の外側から内側にかけて淡くグラデーションをかけながら色を入れることで女性らしく立体的なリップになります。
唇のくすんだ色味を解消することができます。

麻酔についてクリーム麻酔やジェル麻酔を使用し、痛みを軽減させて施術します。アイラインの施術では点眼麻酔も使用します。 痛みを確認しながら施術しますので、痛みに弱い方もご安心ください。

衛生面について医療アートメイクの施術において使用する直接肌に触れるものは、全て使い捨てとなっていますので安心して施術を受けていただけます。

施術の経過施術直後は濃く色が残りますが、1週間程度でかさぶたが剥がれ落ち薄くなります。
4週間程度で定着するので2回目の施術で肌のターンオーバーにより退色した部分の色調、色ムラの調整を行い完成させます。

アートメイクの注意点

アートメイクには様々なメリットがありますが、デメリットもあります。
アートメイクは一度入れると簡単に除去する事ができないので予めご了承ください。
メリットとデメリットをしっかり理解していただき、十分に納得した上でアートメイクの施術を行うようにする事が大切です。

アートメイクのメリット&デメリット

メリット

  • 毎日のメイクの時間の短縮
  • 素顔に自信が持てる
  • 温泉やプールでメイクが落ちる心配がない
  • 若々しい印象を与えられる
  • 汗によるメイク崩れの心配がない

デメリット

  • 持続するために薄くなってきたらタッチアップが必要
  • 多少の痛みや施術後の腫れや赤み
  • 施術後1週間くらいは色素が濃く見える
  • 簡単に色や形を変える事が出来ない

鹿児島三井中央クリニックではピコレーザーでの刺青やアートメイク除去も行っております。
アートメイクを消したい場合にも対応できますが、完全に消えない場合や除去までに数回(3~5回以上)のレーザー治療が必要となりますのでご理解ください。

医療アートメイクの施術が受けられない方

  • 免疫力が低下している方
  • 甲状腺機能疾患
  • 緑内障
  • ものもらい(麦粒腫)
  • 心臓病
  • 糖尿病
  • 肝炎(A、B、C)
  • 感染病(HIV)・白血病
  • 抗アレルギー剤、ステロイド剤を服用されている方
  • 血をサラサラにする薬を服用されている方
  • 妊娠中、授乳中の方
  • 未成年
  • ケロイド体質、ほくろ、イボの上の施術はできません

*表面麻酔を使用します。麻酔薬のアレルギーや歯の治療で過敏症状を起こしたことのある方は必ず事前にお知らせください。

アートメイク施術日

2024年 6月
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
2024年 7月
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3

休診日

祝日

アートメイク施術日 担当 Artist Kure

アートメイク施術日 担当 Artist Tajiri

アートメイクは事前にカウンセリングと特定商取引法のご契約が必要です。
当日のアートメイクの施術はできませんのでご了承下さいませ。
詳しくはお電話でお問い合わせ下さい。

治療費

眉 3Dグラデーション 2回セット 95,000円
眉 マイクロブレーディング 2回セット 95,000円
眉 4D(マイクロブレーディング+3D) 2回セット 150,000円
アイライン上下 2回セット 110,000円
アイライン上のみ 2回セット 70,000円
アイライン下のみ 2回セット 70,000円
リップ3Dグラデーション 3回セット 187,000円
リップライン 3回セット 110,000円
リップ2D 3回セット 197,000円
ヘアライン ポイント 1回 44,000円
3回セット 99,000円
リタッチ 1年以内 33,000円
リタッチ 1年以降 44,000円
ヘアライン 生え際S 1回 66,000円
3回セット 165,000円
リタッチ 1年以内 44,000円
リタッチ 1年以降 55,000円
ヘアライン 生え際M 1回 77,000円
3回セット 198,000円
リタッチ 1年以内 55,000円
リタッチ 1年以降 66,000円
ヘアライン 生え際L 1回 88,000円
3回セット 220,000円
リタッチ 1年以内 66,000円
リタッチ 1年以降 77,000円

表記はすべて税込価格です。

主なリスク・副作用・注意事項

施術時間 眉:1~2時間
アイライン:1時間
リップ:1時間30分~2時間30分
麻酔 局所麻酔
副作用リスク 赤み・腫れ
ダウンタイム 1週間程度
入院 なし
施術回数 2回 ※リップは3回
通院 2回 ※リップは3回
術後の状態 赤みや腫れが出る場合がありますが、2~3日ほどで落ち着いていきます。
術後の生活 メイクは当日から可能です。
施術部位のメイクは1週間程度避けてください。
洗顔は当日から可能です。
シャワーは当日から可能です。
入浴は当日から可能です。
飲酒は当日から可能です。
食事はリップを施術の方は2~3日、生野菜や生魚の摂取はお控えください。
アフターケア ご自宅でケア出来るように軟膏をお渡しします
注意事項 3~5日は皮膚が乾燥しやすく感染をおこしやすくなりますので軟膏を塗ってください。
アイラインの施術はエクステのない状態でご来院ください。
眉の施術は普段されている眉メイクでご来院ください。
施術時間
眉:1~2時間
アイライン:1時間
リップ:1時間30分~2時間30分
麻酔
局所麻酔
副作用リスク
赤み・腫れ
ダウンタイム
1週間程度
入院
なし
施術回数
2回 ※リップは3回
通院
2回 ※リップは3回
術後の状態
赤みや腫れが出る場合がありますが、2~3日ほどで落ち着いていきます。
術後の生活
メイクは当日から可能です。
施術部位のメイクは1週間程度避けてください。
洗顔は当日から可能です。
シャワーは当日から可能です。
入浴は当日から可能です。
飲酒は当日から可能です。
食事はリップを施術の方は2~3日、生野菜や生魚の摂取はお控えください。
アフターケア
ご自宅でケア出来るように軟膏をお渡しします
注意事項
3~5日は皮膚が乾燥しやすく感染をおこしやすくなりますので軟膏を塗ってください。
アイラインの施術はエクステのない状態でご来院ください。
眉の施術は普段されている眉メイクでご来院ください。

未承認機器・医薬品に関する注意事項について

当院で使用しているアートメイク商材は日本の「医薬品医療機器等法(薬機法)」で承認されていない医薬品です。
当院では安全性と効果を確認の上、医師の裁量のもと治療に取り入れております。
ウェブサイトの表示は「限定解除要件」を満たす必要がある為、下記を掲載しております。

医薬品医療機器等法上の承認 : 承認されておりません
入手経路等の明示 : 日本メディカルタトゥー協会よりアートメイク商材を入手しております。
国内の承認医薬品等の有無の明示 : 国内にて類似製品は販売されておりません。
諸外国における安全性等に係る情報の明示 : 諸外国において、治療に伴う重大な副作用の報告はありません。

フェイス施術

鼻・輪郭・あご・頬・唇・涙袋など
フェイスのお悩みに応じて施術を行います。

PAGE TOP